スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優柔不断

タイトルはあとから回収されますヽ(´▽`)/




というわけで富山CS参加してきたんですけど、
結果から言えば1-3で予選落ち。
散々な結果でした・・・。

使用したのは赤緑ギフト。
『赤緑ギフト』
3 x フェアリー・ギフト
2 x 冒険妖精ポレゴン
2 x 青銅の鎧
1 x 正々堂々 ホルモン
3 x 天真妖精オチャッピィ
4 x 父なる大地
1 x 次元流の豪力
4 x 斬斬人形コダマンマ
2 x お騒がせチューザ
4 x 早撃人形マグナム
1 x カモン・ピッピー
2 x 超次元ムシャ・ホール
4 x 超次元シューティング・ホール
3 x 爆竜 GENJI・XX
4 x 無頼勇騎タイガ
1 x 激相撲!ツッパリキシ/絶対絶命ガロウズ・ゴクドラゴン
1 x ブーストグレンオー/激竜王ガイアール・オウドラゴン
1 x ハイドラ・ギルザウルス/死海竜ガロウズ・デビルドラゴン
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 勝利のガイアール・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 不死身のブーストグレンオー/爆裂ダッシュ!グレンセーバー政
1 x レッド・ABYTHEN・カイザー/シャチホコ・GOLDEN・ドラゴン
1 x ガイアール・カイザー/激竜王ガイアール・オウドラゴン

握った理由としては、静岡CSであるみほいるさんがほぼ同じ構築で好成績を残していて、自分も使ってみたところ、環境に存在しているデッキのほとんどにいい勝負ができたからです。
前々日ぐらいのvaultの大会でも優勝できたんですが、全試合後攻でした。
「これはいけるんじゃないか!?」って心の中で思いましたね・へ・

富山CSの試合の内容のことなんですけど。
1手1手真剣に考えてやってたので、試合の内容をほとんど覚えていません。
当たったデッキタイプはかろうじて覚えてます。
1回戦はスクランブル墓地に1-2で負け。
2回戦は5cキューブに1-2で負け。
3回戦は黒緑アシッドに2-1で勝ち。
4回戦はデアリのシューゲイザーに1-2で負け。

考えていたとおり全てのデッキにいい勝負ができていて、ストレート負けがありませんでした。
プレイングなどで拾えなかった試合もあると思うので、かなり悔しいです。


さてここまではお膳立て。
今回書きたかったのはレポではなく、デッキを決める段階のお話。



富山CSの前に静岡CSが開催されました。
で、僕はずーっと富山CSに出るって決めたあたりからシューゲイザーを使おうと思って練ってたんです。
ところがどっこい静岡CSの分布と勝ったデッキ郡をみて驚きました。
デスゲートを積んでシューゲイザーを厚く見た墓地ソースや、スパーク系などを多く積んだ白刃鬼が多く存在していまして、
そこでシューゲイザーを握る選択肢が怪しくなり始めました。
まあそりゃよくよく考えたら環境的に1番勝ちやすいデッキが野放しにされるわけないですよね・__・

そっからまあとんでもない迷走が始まったわけです・・・。


始めに触ったのが墓地ソース。
『スクランブル墓地』
4 x シンカイタイフーン
1 x エメラル
1 x アクア・スーパーエメラル
4 x スクランブル・タイフーン
4 x 終末の時計 ザ・クロック
2 x 停滞の影タイム・トリッパー
1 x デュエマの鬼!キクチ師範代
1 x 禁術のカルマ カレイコ
3 x 地獄門デス・ゲート
1 x 盗掘人形モールス
2 x 百万超邪 クロスファイア
2 x 暴走龍 5000GT
3 x 金属器の精獣 カーリ・ガネージャー
4 x 疾封怒闘 キューブリック
3 x 天災超邪 クロスファイア2nd
4 x 戦略のD・Hアツト

まあとりあえずシューゲイザーが多いんなら受け強くした墓地が強いんじゃないかと思ってたんですけど、
白刃鬼にびっくりするぐらい勝てなかったので使用を見送り。

次に思いついたのが黒緑アシッド。
『黒緑アシッド』
4 x フェアリー・ライフ
1 x 霞み妖精ジャスミン
4 x ピクシー・ライフ
2 x 天真妖精オチャッピィ
3 x 父なる大地
3 x マナ・クライシス
4 x 超次元フェアリー・ホール
4 x 解体人形ジェニー
4 x 超次元ミカド・ホール
2 x 超次元リバイヴ・ホール
1 x 威牙忍ヤミノザンジ
2 x 地獄門デス・ゲート
3 x 神聖斬 アシッド
3 x 聖霊左神ジャスティス
2 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x タイタンの大地ジオ・ザ・マン/貪欲バリバリ・パックンガー
1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート/凶刃の覚醒者ダークネス・ガンヴィート
1 x 勝利のガイアール・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 時空の封殺ディアスZ/殲滅の覚醒者ディアボロスZ
1 x サンダー・ティーガー/雷獣ヴォルグ・ティーガー

墓地ソースやシューゲイザー、白刃鬼が、アシッドの入ったシューゲイザーを嫌がるところに着目して組んでました。
しかし、流行ってきていたエンターテイナーに遅延されて、シューゲイザーに間に合われるという試合が多くて使用を断念。
数試合で諦めてしまったので、もう少し考える時間があったらこれを握る選択肢もあったかも。

次に考えたのがシータカラーのラムダ。
『シータラムダ』
4 x 早撃人形マグナム
4 x 爆竜 GENJI・XX
3 x 幻緑の双月
3 x シビレアシダケ
3 x 大冒犬ヤッタルワン
1 x 青銅の鎧
4 x 父なる大地
4 x 進化の化身
1 x 次元流の豪力
4 x 超電磁コスモ・セブΛ
4 x 封魔ゴーゴンシャック
4 x 終末の時計 ザ・クロック
1 x ボルバルザーク・エクス
1 x ブーストグレンオー/激竜王ガイアール・オウドラゴン
1 x ハイドラ・ギルザウルス/死海竜ガロウズ・デビルドラゴン
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 流星のフォーエバー・カイザー/星龍王ガイアール・リュウセイドラゴン
1 x タイタンの大地ジオ・ザ・マン/貪欲バリバリ・パックンガー
1 x 魂の大番長「四つ牙」/バンカラ大親分 メンチ斬ルゾウ
1 x 激相撲!ツッパリキシ/絶対絶命ガロウズ・ゴクドラゴン
1 x 光器セイント・アヴェ・マリア/豪遊!セイント・シャン・メリー

黒緑アシッドを考えていた段階で、エンターテイナーの強さを体感し、「じゃあ赤マグナムも強いんじゃないか?」
って思って組んだもの。
様々なデッキにそこそこ勝つことができたものの、結局はお願いのSTに賭ける試合が多くなり、
これはアカンってことで使用を諦める。


次に思いついたのがトパーズが入ったロリザビ。
『ロリザビ』
3 x 涼風の使徒ラプド
4 x 光陣の使徒ムルムル
2 x 曙の守護者パラ・オーレシス
3 x サイレンス トパーズ
1 x 無敵城 シルヴァー・グローリー
2 x 封魔ゴーゴンシャック
3 x セブ・コアクマン
1 x ハイドロ・ハリケーン
2 x デュエマの鬼!キクチ師範代
1 x 禁術のカルマ カレイコ
3 x 停滞の影タイム・トリッパー
2 x 白骨の守護者ホネンビー
2 x 解体人形ジェニー
3 x 復活の祈祷師ザビ・ミラ
4 x 墓守の鐘 ベルリン
4 x 知識の精霊ロードリエス
2 x 時空の戦猫シンカイヤヌス/時空の戦猫ヤヌスグレンオー
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
4 x ヴォルグ・サンダー/雷獣ヴォルグ・ティーガー
1 x 超時空ストームG・XX/超覚醒ラスト・ストームXX

ある人のレシピを元に作成。
白刃鬼とスクランブル墓地相手にトパーズが効くんじゃないかと思って考えてました。
シューゲイザー相手には持ち前のブロッカーの多さでどうにかなると高を括っていたら、
速度で負ける試合が多くあり、使用を断念。


そして最終的に戻ってきたのがデアリのシューゲイザー。
『ガイアールホールシュゲ』
4 x 逆転王女プリン
4 x 神聖麒 シューゲイザー
1 x カモン・ピッピー
1 x モエル 鬼スナイパー
3 x 超次元ガイアール・ホール
1 x 無双竜鬼ミツルギブースト
4 x フェアリー・ライフ
4 x ピクシー・ライフ
2 x 天真妖精オチャッピィ
2 x 父なる大地
2 x ライフプラン・チャージャー
1 x 次元流の豪力
4 x 解体人形ジェニー
3 x ウソと盗みのエンターテイナー
4 x 鎧亜の咆哮キリュー・ジルヴェス
2 x ハイドラ・ギルザウルス/死海竜ガロウズ・デビルドラゴン
1 x ブーストグレンオー/激竜王ガイアール・オウドラゴン
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
2 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
1 x 勝利のガイアール・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 時空の踊り子マティーニ/舞姫の覚醒者ユリア・マティーナ

いろんなデッキを回してきて、どのデッキもこいつの存在が大きく影響していて、
やはり強いんじゃないかと思ってたころに耳に入ってきたガイアールホールを搭載したシューゲイザー。
試してみたところこれがまあ強くって驚きました・へ・



でまあこの時点でシューゲイザーをまた握る気になって、
景気づけにvaultの大会に赤緑ギフトででたんですよ。
そしたら全試合後攻で優勝しちゃったわけですよ。
まあさっきかいたとおりなんですけど、ここでまた気持ちが揺らいだわけです・・・。


こんな感じの慌ただしい生活を送っておりました。
書いていて自分でも優柔普段な性格だなって思いました;へ;

デッキの紹介も兼ねての記事になってよかったのかな(?)


ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセス数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。