スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西旅行@大会レポ編

旅行のこと書きます。
長くなるので交流編とレポ編に分けます。
気力があったら使用デッキの解説のします。書いてなかったら力尽きたと思ってください。
おやつ関西

チーム名:HOPPEストスパバスターズ
メンバー:りとる、らりるれろ、万年二等兵
使用デッキ
りとる→黒緑次元tジャスティス
らりるれろ→黒緑アシッド
万年二等兵→白黒イエス

予選

予選は全5試合の一本先取スイスドロー

●一戦目@墓地ソース
先行
2tブーストからオチャッピィを出すが、相手のゴーゴンを無警戒の動きをしてしまい、一ターン痛恨のセットエンドをする。
ミカドでゴーゴンを処理し、ジャスティスで展開を目指すも二回ともホール捲れず、そのまま相手のGTを許してしまい、負け。
個人× チーム×○○

●二戦目@シータ刃鬼
先行
こっちが2tブースト→マナクラ→勝利リュウセイ、の最高の動きをするが、相手側がなんの動きもなし。
次のターンにキルキル撒いて、次に勝利ガイアールでフルパン。相手側がハヤブサで耐え凌ぐも、返しなにもなしで勝ち。
個人○ チーム○○×

●三戦目@モノクロイエス
先行
こちらが2tブースト→ジェニー、に対して相手側がトップトリッパーしてくるも返しに握っていたオチャッピィでカバーする。
ホールとジェニーを飛ばしながら打点をギリギリ揃えて、ノートリジャスキル決めて勝ち。
個人○ チーム○○×

●四戦目@墓地ソース
ここでふぉぎおんさんと出会う。
試 合 内 容 を 覚 え て い な い
最後の最後でディアスの覚醒を忘れていたのは覚えてます。負けたあとに盾確認させてもらったらクロック二枚が埋まってて、「どっちにしろ負けてましたねww」って感じでした。
個人× チーム×○×

●五戦目@シータ刃鬼
後攻
相手2tブースト→メモリー→社に対して、こちらブーストなしマナクラスタート。
その後もフェアリーホールからキルキル巻いた返しにスパヒ。ミランダから勝利リュウセイの返しに吸い込む。ミカド勝利リュウセイの返しにミツルギ。と完璧な対処を続けられて、永遠リュウセイろ覇を並べられて殴りきられる。
個人× チーム××○

結果
個人2-3、チーム3-2で予選12位通過を果たす。

決勝トーナメント

予選は16チームで行われるトーナメント方式。

一回戦@キューブ
後攻
次元がドロハンだったので一瞬負けを悟ったが、相手がヴィルを置いたところで察する。
相手3tガレット(ガチンコルーレット)からジャッジ勝利スタートに対して、こちらが2tブーストからジェニーでガレットを落とす。
相手がここでキューブを打ち、外す。隙を見てミカドから勝利リュウセイを投げる。相手セットエンドからフェアリーホールでキルキルを撒く。返しにキューブからヴィルが出てくるもフェアリーホールのおかげでジャスティスを出すことに成功しホールも捲れる。相手の返しが何もなかったので、ジャスティスからのホールで勝利ガイアールを出して、殴りにかかる。
途中で扉と吸い込むがトリガーするも覇しか出てこなかったのでそのまま勝ち。
個人○ チーム○○○

二回戦@シータ刃鬼
先行
2→ジェニー→勝利リュウセイ→キルキル→ジャスティス、という完璧な流れを決めて、相手の妨害もなく勝ちまで持って行けました。
個人○ チーム○×○

準決勝@ヒラメキスネーク
ここでみさいるチームと当たる。相手は将輝星さん。
確か先行だったはず・・・(楽しい試合は内容覚えてない)
こっちがポンポン妨害して、テンポとってたら相手にトップヒラメキされて展開される。
そこで相手の山札が3枚でマナにソードがあったので、次のターンには打てないと判断し、ジャスティスを出して、父なる大地が捲れれば勝ち。ホールが捲れればスネークをプリンで止めて相手にジャスキル以外のプレイングを与えなくするというプランだったのですが、相変わらず欲しいものが捲れないセンスがあるようで・・・。
最終的に盾から大地が捲れて、スネーク出し入れで勝利しました。
個人○ チーム○○○

決勝@墓地ソース
ここでふぉぎおんさんのチームに再び当たる。リベンジマッチ。
これも面白かったので覚えてないです。
ふぉぎおんさんが事故ってたのは覚えてます。そっから打点溜めていってバイスでハンド確認したところでGTを握られていて場にジャスティスが二体いて、他で三打点作れたのでそこから三パン入れて次のターンにジャスティス二体でジャスキルをとるプランをとったのですが、二枚目でクロックが出てきて真顔になりながらそのまま負けました。
個人× チーム×××

結果
個人3-1、チーム3-1

総合戦績
個人5-4、チーム6-3
準優勝でした!!!!!!!!


ここから使用デッキの解説を簡易ですがしようと思います。
まずはレシピから。
『黒緑次元・・・』
黒緑次元・・・
4 x フェアリー・ライフ
4 x ピクシー・ライフ
1 x 霞み妖精ジャスミン
2 x 天真妖精オチャッピィ
4 x 超次元フェアリー・ホール
2 x 父なる大地
1 x 次元流の豪力
3 x マナ・クライシス
4 x 解体人形ジェニー
3 x 超次元ミカド・ホール
2 x 威牙忍ヤミノザンジ
4 x 超次元バイス・ホール
3 x 地獄門デス・ゲート
3 x 聖霊左神ジャスティス
1 x 時空の封殺ディアスZ/殲滅の覚醒者ディアボロスZ
1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート/凶刃の覚醒者ダークネス・ガンヴィート
1 x 勝利のガイアール・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x タイタンの大地ジオ・ザ・マン/貪欲バリバリ・パックンガー
2 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン

前回解説したレシピのファンクの枠をジャスティスに。
2コスブーストに枠を若干変更した構築になっています。

まずは2コスブーストの枠の説明から。
ここはジャスティスを回収できる役割を持つピクシーライフをジャスミンから変更して、鼓動する石版をジャスミンに変更しました。
主な理由は二つ。
・ジャスティスを回収できることによる終盤に引いても腐らないカードパワー
・黒緑アシッドに見えるようにするブラフとしての役割
このくらいです。
バトウが怖くないか?って意見も少なくないと思いますが、そこはジャスティスのカードパワーと比べて優先するのはどっちかって考えたらすぐに答えは出ると思います。

次にジャスティスを採用した理由です。
説明するのに時間がかかりそうなのでズバっと書きますが、
・黒緑次元でやりたいことを一体でやってのけてくれる
・苦手なデッキに対する回答を持っている
大きく言えばこの二つぐらいです。
一つ目はジャスティスからのキルキルバラ撒きふがアホみたいに強いです。相手がジャスティスを処理してもこちらのホール呪文一枚で解決しちゃえます。
そのバラ撒きが強いのがミカドホールを3枚にしている理由です。
そしてデスゲートを三枚突っ込んでるのもジャスティスから打つのが強いからです。
結論だけ言うとこのデッキはジャスティスのパワーに頼ってます。それだけは間違いないです。
こいつが活躍した試合は勝ってますし、できなかった試合は負けてます。

詳しい黒緑次元の解説は前の記事をご覧になってください。


最後に
始めてのCS参加で結果を残せたのは非常に嬉しかったです。
参加した皆様、主催や運営の皆様、お疲れ様でした。


長くなりましたがご閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセス数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。