スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モチベ等々

長いことかいてなかったんで、ちょこちょこと・・・
年が明けてから長いこと更新してませんでした・・・。

まああったこと書いてきます。

新殿堂
一番気になってたところでしたが結果は
殿堂
ミラクルとミステリーの扉
セブンス・タワー

聞いたときは多少物足りない感じもありましたが、妥当といった感じですかね。
個人的な感想書きます。

ミラクルとミステリーの扉
これについては殿堂発表前からDMPの大半の方々が予想していたと思います。
まずは一般的にと言われるデッキタイプと弱体化は大きな要因だと思います。
非常に強力なデッキタイプであり、G1グランプリの決勝にも残るなどの実績がありました。
しかもこのデッキタイプに勝つためにはある一定以上のメタが不可欠であり、運要素が多少絡んでくるとはいえ、構築するうえである程度練っていけば非常に安定した動きもできます。
すごい個人的な意見とすれば、最近のの動きには2パターンあり、
1、扉やホーガンブラスターなどを利用してコスト踏み倒しを狙う動き。
2、ガチンコルーレットやフェアリーミラクルなどを利用してマナを一気にためて、そこから展開していく動き。
大雑把ですがこんな感じに分けられると思います。
今回の殿堂では1のパターンは大きく足を引っ張られたものの、2のパターンに集中する形にすれば十分戦えるのではないかと思います。
その最たるものが、獰猛ブラスター扉リペアかと思います。
先日行われたら行杯でも結果を残したのが獰猛ブラスターです。
ほどの爆発力はないものの、ホーガンブラスターを利用しコストを踏みだおすこととマナをためる動き、加えて獰猛なる大地を採用し、より安定した動きができるデッキタイプかと思います。
次の環境のトップメタに上がってくる可能性が高いのでよく覚えておきましょう。

セブンス・タワー
このカードも多くの人が予想していたと思います。
理由としてはビックマナ系統への対策。E2にて登場したゼニスへの対策などなど・・・。
環境内でこれを投入しているデッキが多かったうえに、このカードを採用したデッキタイプがG1グランプリで優勝しているので殿堂も納得です。
ただ、先ほども書いたとおりビックマナが消滅したわけではありません。
マナ加速に特化させる方法などいくらでもあるので、まだまだ戦えるデッキタイプです。
デッキの平均コストを底上げしてガチンコルーレットを採用するなり、5cにしてフェアリーミラクルを採用してみるなど構築の幅が逆に広がったのではないかなと・・・。

僕の感想はこんな感じです。
他にもイエス黒緑速攻黒緑次元Λ、ステロイドギフトなどなど制限がくるかなとか思ってましたが、あっさりとした感じでした。
次の環境も楽しみです。


ら行杯
富山の星()ら行さんが開催したら行杯に半強制的に参加しました。
新殿堂をいちはやく取り入れたということもあり、主催者本人のびっくりするほどの参加者が集まりました。
覚えている限りのレポを書いていきます。
使用デッキ:弾幕ブラスター
一回戦、25さん@黒緑次元
向こう先行で両方2ターン目に動き、相手にロストマインドを打たれて手札全部吹っ飛んで瀕死状態。
盾が強くて最終的には制圧しきって勝ち。
ここで25さんと優勝しなかったら土下座画像をうpすることを約束。(のちの惨劇に繋がる)

二回戦、ムラクモさん@黒緑速攻
この試合も盾が強くて勝ち。
試合後にムラクモさんがプレミをしていたことを暴露。もしかしたら負けていたかも。

三回戦、シバヤシさん@青緑プレリュードゼニス?
両方とも序盤はマナ加速でマナを伸ばしていき、こちらが場を整えて殴りかかった次のターンにウェディングで場を返される。
トップ固定してあった覇を引いて、そのままジGJ勝って勝ち。

準決勝、イクスさん@獰猛ブラスター
一本目
こちらが優勢だったのですが向こうのプレイングに負けました。
二本目
普通になにもできなかった・へ・

三位決定戦、イースト菌さん@5c
一本目
相手に動き引っ張られて負け。
二本目
忘れちった・。・v

結果:4位

あれだけ強い人がいる中で4位までいけたのが正直奇跡だと思ってます。
なによりデッキタイプは強いことが分かったので良かったです。
主催のら行さんありがとうございました。



文章だけの乱文ですが、最後まで読んでくださってありがとうございます。
今後もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセス数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。